シンカリオン N700Aのぞみ ノーマルモード

全長40m 重量100t
最新・最速・最良をコンセプトに誕生したN700系をさらに進化させたN700Aの機能を活かしており、様々な場面においてハイレベルな活躍をみせるシンカリオン。リニア・鉄道館の地下深くに基地を持ち、スペックを活かした類まれな格闘能力で敵をなぎ倒してゆく。

■新幹線N700Aのぞみ
東京~博多間を走る新幹線。
安全性・快適性の両面でN700系車両のレベルをさらに高め、「Advanced(アドバンスド)=進化した」
を表す「A」の名が与えられている。
「エアロダブルウイング」と呼ばれる先頭形状が特徴。

シンカリオンN700Aのぞみ アドバンスモード

全長45m 重量140t
変形システム「アドバンスドモード」により、その性能はさらなる高みへ。「クルマドメシールド」で防御し、巨大な「アドバンスドアーム」から放たれる「ドラゴンナックル」で敵を粉砕する。