ページトップへ戻る

ニュース ニュース

アニメ

2018.07.27

放送に先駆け先行カットを公開!
まずは洞木三姉妹と「シンカリオン」の主人公である速杉ハヤトが車に同乗するシーン。

「シンカリオン」が初登場となる、洞木コダマ(左前)・ノゾミ(右奥)と、 「エヴァンゲリオン」オリジナルキャラクターのヒカリ(右前)、速杉ハヤト(左奥)
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS ©カラー

 
 
洞木三姉妹の存在は、「新世紀エヴァンゲリオン」第17話「四人目の適格者」にて、シンジの同級生「洞木ヒカリ」のセリフのみで、その存在が明かされていました。
 
そして2017年「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト」で「500 TYPE EVA」の運行が開始されたことを記念して、ヒカリの姉・コダマと妹・ノゾミがキャラクターとして制作。
 
ビジュアルが発表されていたコダマ・ノゾミでしたが、今回のコラボレーションで、世界初!アニメ本編にキャラクターとして登場し、活躍することになります。
 
 
洞木ヒカリを演じるのは、オリジナル声優の岩男潤子さん。
さらに!コダマ・ノゾミも演じ、一人で洞木三姉妹を演じ分けます。
 
「シンカリオン」が初めてとなる、動き、喋る洞木コダマ・ノゾミ、そして「シンカリオン」の世界に登場する‶委員長〟ことヒカリが、どのようにハヤトと出会うのか、お楽しみに!

 
 
 

次は「シンカリオン 500 TYPE EVA」と「シンカリオン E5はやぶさ」が共闘するシーンの2カット。

 

共に戦う「シンカリオン 500 TYPE EVA」(左)と「シンカリオン E5はやぶさ」(右)
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS ©カラー

 

共闘シーンでは、同じ500系のシンカリオン、「シンカリオン 500こだま」とは少し異なる、「エヴァンゲリオン初号機」特有の姿勢で走る「シンカリオン 500 TYPE EVA」が!!!

果たして「500 TYPE EVA」と「E5はやぶさ」はどのように力を合わせて戦うのか・・・!?立ち向かう敵とは一体・・・!?

 

そして今回も、テレビ放送バージョン限定で「エヴァンゲリオン」の楽曲を使用!

その上、今回は5月5日放送回を上回る楽曲数となっています。

どの曲が流れるのか、今回も予想しながらリアルタイムで要チェック!